トリック編 | SK8スケボー用語集

SK8スケボー用語集

プッシュ、オーリーなどの初歩的な用語から、空中での動作やスケーティングの流れのことまでくまなく収録!
これからスケートを始める人はもちろん、すでに始めている人も、チェックは必須!

トリック編

スケボートリックのインディークラブ インディークラブ グラブのトリックの種類の一つ。テール側の手でフロントサイドからデッキをつかむトリック。両ヒザの間からデッキを掴むものもありますが、この方が難易度が高い。
スケボートリックのエアーキャッチ エアーキャッチ フリップなどのデッキが足から離れるトリックにおいて、空中にいる間に両足で回転しているデッキをキャッチすること。これがキレイに決めれば着地もしやすい。
スケボートリックのエアートリック エアートリック クォーター、バーチカルなどで行なう飛び系トリックの総称。高さが出る分、危険度はかなりますが爽快感は抜群。トリックはメソッドやグラブなどがある。
オーリー オーリー デッキと一緒にジャンプする、比較的簡単なトリック。しかし全てのトリックはこのオーリーから始まるといっても過言ではないくらい超重要なトリックだ。
スケボートリックのオーリー足 オーリー足 オーリーのジャンプをする瞬間、足でデッキを浮かせるためにノーズに向かってすりあげる足のこと。オーリーをマスターするための第一歩。
スケボートリックのオールドトリック オールドトリック 80年代に主流となったトリック。現在のスピード感溢れるトリックに比べ、バランス感を重視したトリックが多い。トリックはハンドプラントやボンレスなどがある。
スケボートリックのキック足 キック足 オーリーを浮かすときなどに使う、デッキを浮かせるためにテールやノーズを蹴りつける足のこと。あらゆるトリックで使うので、両足ともできるようになろう。
スケボートリックのグラインド グラインド トリックをカーブやパイプなどに引っ掛けて滑るテクニック。これができるとハンドレールやカーブでのライディングを楽しむことができる。
スケボートリックのグラブ グラブ 空中でデッキをつかむトリック。ミニランプやバーチカル、クォーターなどの高さの出るセクションでよく見られるテクニック。
スケボートリックのシフティー シフティー 位置を変えるという意味。トリックの流れの中で、空中でノーズの位置を動かしてから再び元の位置に戻すこと。トリックはオーリーシフティーなどがある。
スケボートリックのステイルフィッシュ ステイルフィッシュ グラブの種類の1つ。テール側の手でバックサイドからデッキをつかむトリック。グラブするポイントはデッキのほぼ中心をつかむのがベスト。
スケボートリックのスライド スライド カーブやハンドレールなどでデッキの腹の部分などを滑らせるテクニック。スケートの幅が広がるので、オーリーがちゃんとできるようになってから挑戦しよう。
スケボートリックのトランスファー トランスファー セクションを境にエントリーした方とは反対側へ移るトリック。トリックの正確性とバランス感覚を保つテクニックを必要とする。
スケボートリックのノーズボーン ノーズボーン グラブをしているときに、デッキと足をノーズ側に思い切り突き出すこと。クォーターやバンクなど高さの出るセクションでトライしよう。
スケボートリックのバックサイド(B/S) バックサイド(B/S) 背中側と言う意味。背中側にターンするときや、カーブに対して背中を向けて入るときのことなどを言う。トリック名の前に付けることが多い。
スケボートリックのバックサイドグラブ バックサイドグラブ グラブの種類の1つ。ノーズ側の手でバックサイドからデッキをつかむトリック。グラブの中では比較的つかみやすい初心者には最適なトリック。
スケボートリックのフェイキー フェイキー テールを前にして逆に進むこと。あらゆる状況で使われるテクニック。最初はトリックどころか進むことさえ難しい。
スケボートリックの複合トリック 複合トリック 複数のトリックを組み合わせること。組み合わせ方は自由なので、自分の得意なトリックから挑戦していこう。フリップto50-50グラインドなど。
スケボートリックのプッシュ プッシュ デッキに乗りながら地面を蹴って前に進む、超基本的なテクニック。これができるだけでスケボーの楽しさが少しは分かってくるはず。
スケボートリックのフリップ フリップ 回し系トリック全般のことをいう。空中にある間にデッキを足でしっかりキャッチして着地しよう。他のトリックと合わせて使えばポイントも高いぞ。
スケボートリックのフロントサイド(F/S) フロントサイド(F/S) 前側と言う意味。お腹を前にしてターンするときや、カーブに対してお腹を向けて入るときのことをいう。トリック名の前に付けることが多い。
スケボートリックのマニュアル マニュアル ノーズかテールどちらか片方のウィールだけで滑るテクニック。微妙なバランス感覚が必要とされるトリック。
スケボートリックのミュートクラブ ミュートクラブ グラブの種類の1つ。ノーズ側の手でフロンとサイドからデッキをつかむトリック。ヒザを内側に寝かせることで、デッキをつかみやすくしよう。
スケボートリックのリバート リバート 元に戻すと意味。複合トリックで最初にやったトリックを最後に同じように再びメイクすること。1つのトリックをしっかりとできるようになってから挑もう。
スケボートリックのルーティーン ルーティーン パークやストリートにおいて、トリックの組み合わせ方やセクションの使い方のことをいう。ここのスケーターのスタイルが顕著に表れる。

SK8スケボー用語集一覧